製造ブログ

2014年10月21日(火)
改めて。その5

お久し振りです。お休みしてすみませんでした。
改めて、ケーキ屋のクロワッサン!を再開させていただきます。

もし出来ましたら、その1からざっと読んでみて下されば幸いです。
その4までで、クロワッサン生地を捏ねる所まで説明させていただきました。
次は、捏ね上がった生地を手早く約1800gに等分し、パンの丸め方で大きな「玉」にします。
表面が、ピンと張った常態にしたら、十文字に切れ目を入れて4つの角を開くと、大まかな正方形になります。(写真)パイローラー又は麺棒で1対1.5くらいの長方形に均一に伸ばしたら、ビニール袋を掛けて、
冷凍庫で(-20度以下)1時間以上寝かせながら締めます。
これらの作業の意味は、しっかり丸めて生地のムラを均一化し、表面がピンと張った状態で切れ目を入れて緩ませて後に延びやすくするのと、長方形にのばして、次の段階のバターを折り込む時にバターを
包み易くするのと、冷凍庫で、すぐに冷えてイーストの発酵を止めるためです。

文章にすると、説明があまりにも多岐にわたるので説明しきれない所や、表現力が稚拙で解りにくい所が有るかと思います。すみません。
辛抱強く最後までお付き合い下されば幸いです。


最後に、御嶽山の行方不明の方々の捜索が打ち切りになり残念ですが、
歌「千の風になって」がありますよね。そのように信じております。

2014年10月09日(木)
いまだ、行方不明の方々が。

御嶽山の災害から二週たちましたが、未だに安否不明の方々が10人以上いらっしゃる事に、心配とご家族の想いに言葉もありません。

雨が降って、捜索の方々が、大変にご苦労なさっておられる事も報道で知らされております。
どうぞよろしくお願いいたします。

一日も早く、ご不明の方々が、ご家族の元へお帰り出来ますようにお祈りいたします。

2014年10月07日(火)
ついに完成!

無花果のジャムが出来ましたよ〜!

今日からタルトタタンがデビューしましたよ!

2014年10月05日(日)
アルファの週末+α

今日は外に面した棚がスゴイ事になっていました!


+αでヌガーの製造工程も。

2014年10月04日(土)
今年一番のりんごが届きました!

世羅のビルネラーデン果樹園から「秋映え」と言う品種の、酸味と、渋み、固さのしっかりしたペクチンたっぷりの、お菓子作りに最適なりんごが届きました!アルファはりんごのお菓子作りが一番得意です。とりあえず画像をお楽しみ下さい!

タルトタタンの製造工程♪

タルト・オ・ポンム製造中!

2014年10月03日(金)
アルファのお菓子の写真館!

厨房でのお菓子作りや色々です。

上:ウェディングケーキのマジパン細工
左:無花果ジャム製造中
右:焼きたて焼きモン

左:アルファのクロワッサン
右:パン生地
下:クイニーアマン焼成中

上:マジパン細工
中:ザッハートルテ
下:アルファマカロン

2014年10月01日(水)
御嶽山噴火。




御嶽山の噴火、あまりにも突然の、強い自然現象に驚き、畏れと恐怖とと悲しみしかないです。
亡くなられた方々の御冥福と、今も救出、収容されていない方々の一刻も早い解決をお祈りいたします。
そして、ご家族や近い方々の安心がありますようにお祈りいたします。

ショックと悲しみは先日の地元広島の土砂災害と同じですよね。とても太刀打ち出来ない自然の水や土や火の力にたいして、これからどうすればよいのでしょうか。

噴火は知っていたのですが、昨日のニュースで深刻さを知りました。遅くて申し訳ありません。しばらくは静かにしていようと思います。

ページの先頭へ戻る