焼きモンブラン

「ザ・広島ブランド」に認定され、正式に「広島のお土産」として認められた、

タルトや焼き菓子、クロワッサン類の豊富な店として約20種類あるメニューの1つに過ぎませんでしたが、見た目のおもしろさやパリパリ・ザクザクの食感、中に丸ごと1つ栗が入っている事などがお客様に喜ばれ、初めは1日10~30個程だったのがシーズンによっては500~1000個買って頂ける商品になりました。
また、2011年には「ザ・広島ブランド」に認定され、正式に「広島のお土産」として認められました。

今から約10年前の夏の終わりに焼きモンブランが生まれました。
何かおいしくてお客様がビックリするような、でも、パティスリー(フランス菓子)として製法も伝統に従ったしっかりしたお菓子であり、オリジナリティのある焼き菓子やタルトを考えることに夢中で本を読んだり、神戸のパン屋さんに見学に行ったり、東京の有名店に行ってみたりしながら頭の中でイメージをふくらませていました。
その中で新たな材料や焼き型に出会うたびに狂喜し、いてもたってもいられず試作をし、皆で食べ、意見を聞いたりしながら生まれたのが焼きモンブランです。 焼きモンブラン製造過程を知りたい方はこちら!

焼きモンブラン カフェオレ
330円
生地に練り込んでから焼くことで、
コーヒーの香ばしさをより引き出します。

大人の味の焼きモンブランです!
原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、でん粉、還元水飴、植物性タンパク、植物性油脂、食塩、酒精、pH調整剤、洋酒、ベーキングパウダー、カフェ
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン 12個入り
3960円~
ギフト用12個入りです。
(中の種類はお好きなものをお入れできます。)

+150円で包装が可能です。


原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、食塩、洋酒、ベーキングパウダー
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン 6個入り
1980円~
ギフト用6個入りです。
(中の種類はお好きなものをお入れできます。)

+150円で包装が可能です。

原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、食塩、洋酒、ベーキングパウダー
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン 8個入り
2640円~
ギフト用8個入りです。
(中の種類はお好きなものをお入れできます。)

+150円で包装が可能です。

原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、食塩、洋酒、ベーキングパウダー
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン メープル
330円

濃縮したメープルシロップを
たっぷり加えました!

原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、食塩、洋酒、ベーキングパウダー、メープルシロップ加工品、着色料、香料
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン アールグレイ紅茶
330円

アールグレイの茶葉を
練り込み焼き上げることで、
香り高く仕上がっています。

原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、食塩、洋酒、ベーキングパウダー、紅茶
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン 広島レモン
330円
焼きモンブランの甘みの後に香る
レモンの爽やかさと酸味が絶品な一品です。

原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、食塩、ベーキングパウダー、レモンの粉末、レモン果汁、トレハロース
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン ゲランドの塩
330円
フランス産の岩塩を使用。

甘さとのバランスがちょうどいい
季節限定の人気者です。

原材料
栗,アーモンド,小麦粉,砂糖,卵白,バター,コーンスターチ,サラダ油,牛乳,ショートニング,食塩,洋酒,ベーキングパウダー,ゲランドの塩
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン キャラメル
330円
広い世代に愛されるキャラメルです。

アクセントにシナモンを効かせました!

原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、食塩、洋酒、シナモン、ベーキングパウダー
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン チョコレート
330円
しっとり濃厚なチョコ味は
意外と栗と合います!

お子様に人気です。

原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、食塩、洋酒、ベーキングパウダー、ココア
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン 抹茶
330円
栗との相性抜群の抹茶を濃く
生地に練り込みました。

しっかり味わい深い一品です。

原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、食塩、洋酒、ベーキングパウダー、抹茶
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン
330円
焼きモンブランが、さらにミルキーにおいしくなって新登場!!



 ◆焼きモンブランの特徴でもあるパリパリ・ザクザクの食感を
  さらにお楽しみいただけるよう皮の一部を二重にしました。

 ◆中の生地は、生のバターの風味をそのまま残す製法により、
  さらにミルキーになりました。
原材料
栗、アーモンド、小麦粉、砂糖、卵白、バター、コーンスターチ、サラダ油、牛乳、ショートニング、塩
賞味期間
4~5日
焼きモンブラン製造過程

まず皮の片面に植物性の油脂をぬります。はじめはバターでしたが、中に入れるケーキの生地にバターがたっぷりと入っているため食べたときしつこくなってしまうのでこのようになりました。 その皮を中央に細かいしわをよせながら型にはりつけていきます。
この時、皮が重なり合う部分をより多く作ることによって焼きモンブランの命でもあるパリパリ感が長持ちするのです。この作業を意識してやらないと見た目には同じでも食感の損なわれる失敗作になってしまいます。

中に入るケーキ生地を作ります。あまり多くは語れませんが、フィナンシェの作り方を参考に独自のレシピと製法です。
アーモンドの粉と粉糖、グラニュー糖をすり混ぜ卵を入れダマが出来ないようゆっくりしっかりとミックスします。この時人肌以上にするのがポイントです。

最低一晩寝かせてすべての材料をなじませながら使用します。
最近発見した㊙製法ですが、バターを焦がす時にたえず混ぜながら乳しょう(バターの白い水分)がキツネ色位で止めて漉さずに全てを混ぜ込むことでより香ばしく風味が良くなります。

そうして出来たケーキ生地をしわしわの皮の中に絞りいれ渋皮つきの栗を丸ごと1つ中央にうめ込み、型から余った皮で包んでさらに一晩寝かせてケーキ生地の水分と糖分を皮にしみ込ませます。そうすることで赤みをおびたおいしそうな「焼き色」と風味が生まれるのです。

翌朝5時200℃に余熱したオーブンに1枚4×8=32個をバランスよく並べて入れます。これ以上並べるとオーブンの熱風がうまく型と型の間を走らずムラが出来てしまいます。

オーブンに入れ数回の温度調節と焼き色を均一にするため前後上下を2回入れ替え冬場で50分・夏場で40分~43分じっくりと焼き上げ、すぐに網に取って冷ましてからモンブラン(白い山)のように粉糖をふりかけて出来上がりです。

中心まで冷ましてからパリのケーキ屋さんの三角包みをヒントにオリジナルの包装紙と乾燥シートを入れて三角形に包んで毎朝焼き立てを店頭に並べます。

ページの先頭へ戻る
パティスリーアルファ インターネットショップ
  • 焼きモンブラン
  • 焼き菓子
  • 生菓子
  • デコレーションケーキ
  • ウェディング商品
  • ケーキ屋さんのパン
お店紹介とアクセス